空き家問題は他人事じゃない! どうすれば解消できる?

空き家問題は他人事じゃない! どうすれば解消できる?


空き家問題を解消するための方法とは?

空き家問題を解消するためには、建物のメンテナンスをしっかりすることです。過剰なメンテナンスは必要ありませんが、少なくとも「汚い」と思われない程度には手入れをしましょう。

場所が悪い場合は、管理会社に相談をして、引っ越しを検討している人に優先的に紹介してもらうという方法もあります。しかし、優先的に紹介してもらうためにも、最低限の清潔さは必要です。老朽化した物件を紹介してしまうと、管理会社の評判を落としてしまうことになるので、いくらお願いしても積極的に紹介してもらえないのです。

賃貸住宅を経営することは、最短で数年、最長で十年ほどでメンテナンスを検討しなければいけません。明らかな入居者の過失ではない限り、家主が修理をする必要があります。入居者が悪くないのに、入居者に修理をさせてしまうとその場所の評判も悪くなりますし、下手すれば一気に入居者が減ってしまうリスクも考えられます。

すべてにおいて受け入れる必要はありませんが、入居者の要望や修理要請などはしっかり応じていた方が長く住んでもらえることに繋がります。今はインターネットで書き込みひとつの時代です。だからこそ、どこから評判が悪くなるかを考えるようにしましょう。